Xenos Project総合案内 ひとつまえにもどる


What's New!!(沿革)


2010年[再編期]

2012年1月20日
 宮地岳線の歴史に地下鉄箱崎線(2号線)との直通運転に関する経緯を追加。
2010年8月19日
 見難かった背景画像少し見やすい背景画像に変更。
2010年8月18日
 宮地岳線写真集2005年5月8日を追加。
2010年2月26日
 ブログを非公開に。日記を削除。

2008年[再編期]

2008年9月5日
 USO(Unreal site Organization for Standardization)を開設。
2008年1月23日
 宮地岳線の車両モ1形モ10形モ20形ク50形120形ED200形を更新。ED200形アイコンをでっち上げの上追加。

2007年[再編期]

2007年11月13日
 湾鉄調査部の表紙写真を旧名香野駅付近廃線跡(2004年8月27日)に変更。
 同時に表紙のJavaScriptを廃止、シンプルに。同時にブルーとレッドとイエローのリボンをXenosProject表紙に移す。
 湾鉄調査部が鉄道関係リンク集RailSearchへの登録が完了。
2007年11月10日
 昔作ったFreeTrain用の宮地岳線車両Ver0.01をこっそり試験公開。
2007年11月8日
 宮地岳線写真集1998年4月29日2004年7月18日2004年8月27日2004年11月16日を掲載。
 とりあえず当面は駅紹介や車両紹介の画像を置き換えることを目標にし、その後は最近のものから公開していきます。
2007年11月7日
 宮地岳線写真集2006年6月25日を掲載。
2007年11月3日
 宮地岳線写真集2005年5月5日を掲載。
2007年11月2日
 宮地岳線写真集2005年5月2日を掲載。
 サイトマップを折りたたみ式に更新し、見やすくしてみる。
 湾鉄調査部の表紙写真を宮地岳駅で降りる乗客に変更。
2007年11月1日
 宮地岳線写真集2003年某月某日を掲載。
2007年10月31日
 宮地岳線宮地岳線写真集を追加し、とりあえず2001年1月某日を掲載。
2007年10月30日
 背景画像を博多湾鉄道汽船の社章のバッタもんに替えてみた。
2007年10月28日
 宮地岳線の存続を求める会清算事業団(資料室)のリンク集を西鉄宮地岳線のリンク・参考文献と統合。あゆみを西鉄宮地岳線の歴史更新履歴と統合。
 を宮地岳線に路線図のクリッカブルマップを追加。
2007年10月16日
 日本包茎研究所を移転開設。
 旧サイトから.htaccessを用いたリダイレクト実験開始。湾鉄調査部JavaScript日本包茎研究所をリダイレクトしてみる。
2007年10月3日
 宮地岳線車両モ1形モ10形モ20形ク50形120形ED200形の場所だけを追加。
2007年9月20日
 宮地岳線の存続を求める会清算事業団(資料室)リンク集を追加。
 湾鉄調査部リンク集を追加。
2007年9月13日
 携帯サイトを移転。
2007年9月12日
 表紙を一部更新。日本包茎研究所を移転。
2007年8月27日
 LaLaRainbowを閉鎖。
2007年8月26日
 宮地岳線の存続を求める会清算事業団(資料室)を開設。
2007年8月7日
 リンク集を移転。相ノ浜リンク集を新設。
2007年7月14日
 宮地岳線記念湾鉄調査部の表紙を一部更新。Javascript実験室を移転。
2007年7月9日
 新しい場所に移転準備開始。
2006年12月6日
 宮地岳線記念湾鉄調査部の一部コンテンツ(宮地岳線紹介)を移転。
2006年11月27日
 新しい場所に移転準備開始。宮地岳線記念湾鉄調査部の一部コンテンツ(過去の日記)を移転。
2006年10月30日
 湾鉄調査部をやめて相ノ浜総合研究所を開始。
2006年10月30日
 湾鉄調査部をやめて相ノ浜総合研究所を開始。

2005年[反転攻勢期]

2006年10月01日
 湾鉄調査部の表紙写真を花見駅に入る上り電車に変更。
2006年09月21日(木)
 宮地岳線の存続を求める会ダウンロードを新設。宮地岳線存続ニュース1号宮地岳線存続ニュース2号を公開。
2006年07月01日
 湾鉄調査部の表紙写真を電車と親子(花見〜西鉄福間間)に変更。
 今月分から調査日誌備忘録に変更。
2006年6月30日(金)
 宮地岳線の存続を求める会寄せられた再生案等を追加。
2006年6月2日(金)
 宮地岳線の存続を求める会をまじめに書き直しました。また、隠しコンテンツに利用者の声〜福間編を追加しました。
2006年06月01日
 湾鉄調査部の表紙写真を西鉄古賀駅から花見駅間の花の中を走る電車に変更。
2006年05月28日
 宮地岳線の存続を求める会のデザインを独自のものに変更。掲示板を追加。
2006年05月11日
 湾鉄調査部の宮地岳線の車両と駅のデザインを若干変更。
2006年05月08日
 宮地岳線の存続を求める会ニュースを追加。
2006年05月05日
 2002年8月2002年12月をなんちゃってblog(TM)化。ついでに日記全ページの広告掲載終了。
 宮地岳線の存続を求める会に署名簿、署名お願いビラ、アンケートなどの原案を公開。
2006年04月30日
 宮地岳線新宮〜津屋崎存続運動を「宮地岳線の存続を求める会」に改称の上、このページについてアンケートリンクを追加。
2006年04月21日
 宮地岳線存続運動緊急アンケートを開設。動かないので宮地岳線新宮〜津屋崎存続運動にアンケートを追加。
2006年04月20日
 久々に日本包茎研究所を更新して投稿のページその7を開設。
2006年04月17日
 宮地岳線新宮〜津屋崎存続運動を開設。
2006年04月09日
 宮地岳線の運賃を開設。
2006年04月01日
 湾鉄調査部の表紙写真を西鉄新宮駅に変更。
2006年02月20日
 湾鉄調査部の表紙にLinkShare上新電機鉄道模型売り場 とAmazon.co.jpの広告を掲載。
2006年01月31日
 湾鉄調査部鉄道網Railway WebRing Japanに正式登録。
2006年01月14日
 湾鉄調査部鉄道網Railway WebRing Japanに登録申請。小さな文字の書体を太字(bold)から標準(normal)に変更。
2005年12月13日
 資料室に過去のコンテンツをまとめてぶち込む。と同時に、フリーアドレス版Infoseek版の背景を「解体工事中」に変更。
2005年12月01日
 湾鉄調査部の表紙写真を名島駅に変更。
2005年11月19日
 LaLaRainbow公式サイトをリストラし、こちらに移転する準備に着手。
2005年11月18日
 アクセス数堅調(11月分の検索語集計で3位)なテキストベース野球拳のバグを修正。Ver.0.2に。
2005年11月17日
 表紙のソースを自分に分かりやすいように改良。湾鉄調査部古賀私立独断改革研究所の広告を勝手に掲載。
2005年11月16日
 表紙の各コーナーへのリンクをだらだらしたネコ(だらネコ)に、タイトルをボケたタヌキ(ぼけたぬき)に変更。
2005年11月15日
 西鉄宮地岳線から西鉄宮地岳線の駅一覧を独立。
2005年11月14日
 西鉄宮地岳線の車両ページに、モ2モ8ク51ク52のアイコンといい加減な説明を追加。
2005年11月11日
 配色をASAHIネット版と同じに戻す。
 実験的に西鉄宮地岳線の車両ページを作り、車両のアイコンを設置。今回は、モ1形2号モ10形11号モ20形24号120形300形旧バージョン300形その1300形その2300形その3313形旧バージョン313形600形を置いています。
2005年11月09日
 西鉄宮地岳線の各駅情報に、通学情報と乗り換え情報の項目を追加。名所も書き加えています。
2005年11月05日
 旧西鉄宮地岳線研究の全ページから湾鉄調査部にジャンプするように設定。
 西鉄宮地岳線の概要と歴史を、西鉄宮地岳線の概要西鉄宮地岳線の歴史に分割。
 旧JavaScriptの実験用コンテンツを削除。また、全ページからJavaScript実験室のスクリプトのページにジャンプするように設定。
2005年11月01日
 湾鉄調査部の表紙写真を津屋崎駅に変更。
2005年10月27日
 湾鉄調査部の表紙にボケボタン(掲示板へのリンク)を設置。
2005年10月26日
 2003年1月2003年12月の「この記事のurl」が完成。
2005年10月23日
 2003年1月2003年12月をなんちゃってblog(TM)化。ただし、「この記事のurl」がまだできていない。
2005年10月21日
 2004年1月2004年10月をなんちゃってblog(TM)化。
2005年10月20日
 2005年8月から2005年10月までWeb拍手を導入し、ツッコミボタンを設置。2004年11月から2005年7月までは、それに加えてなんちゃってblog(TM)化。
2005年10月19日
 携帯用インデックス掲示板Web拍手を設置。とりあえず、湾鉄調査部の表紙表紙にWeb拍手(ツッコミボタン)とsimpleNT(シンプル・ニュースティッカー)も付けてみる。
2005年10月18日
 「AR P古印体B」がきしょいので、フォントの第1候補を「MS ゴシック」と「MS 明朝」に変更。
2005年10月12日
 湾鉄調査部の表紙写真を西鉄香椎駅に変更。
2005年09月30日
 西鉄宮地岳線こちらに移動。
2005年09月29日
 へた字に飽きたので、フォントの第1候補を「AR P古印体B」に変更。かなりきしょい。
2005年09月17日
 西鉄宮地岳線の車両をそれぞれに分割。
2005年09月16日
 湾鉄調査部に、ロゴを追加。写真を西鉄福間駅に変更。
2005年09月06日
 旧日本包茎研究所の全ページから日本包茎研究所にジャンプするように設定。
 旧日記の全ページから日記の同じ月のページにジャンプするように設定。
 表紙一行掲示板を設置。
2005年08月29日
 西鉄宮地岳線の駅をそれぞれに分割。
2005年08月09日
 福岡素人ゲイジュツhttp://www.xenos.to/imf/に移転。
2005年08月08日
 8月分の日記に、お天気アイコンを追加。ナンチャッテブログ(Weblog)計画進行中。
 西鉄宮地岳線の概要と歴史西鉄宮地岳線の駅西鉄宮地岳線の車両を追加。
2005年08月05日
 フォントの第1候補をへた字に、第2候補を「AR P古印体B」に変更。
2005年08月01日
 日本包茎研究所をhttp://www.xenos.to/nhk/に移転。ASAHIネット時代の累計アクセス数はのべ2130745人でした。ありがとうございました。
2005年07月29日
 日本包茎研究所のコンテンツをhttp://www.xenos.to/nhk/にも設置。
 JavaScriptのコンテンツをhttp://www.xenos.to/lab/にも設置。仮称Zondak Entertainment Laboratory。
2005年07月26日
 湾鉄調査部を開設。日記のコンテンツをhttp://www.xenos.to/wanntetsu/にも設置。
2005年07月21日
 http://www.xenos.to/に移転準備開始。仮indexを設置。
2005年05月29日
 リンクから古賀市関連リンクを独立。古賀市の教育、福祉リンクを新設。
2005年05月06日
 西鉄宮地岳線ファン西鉄宮地岳線の車両西鉄宮地岳線の駅に新情報を追加して、改造。参考リンクと参考文献を追加。
2005年05月05日
 西鉄宮地岳線ファンの年表と西鉄宮地岳線の駅に新情報を追加。
2005年05月03日
 西鉄宮地岳線研究西鉄宮地岳線ファンに改称。概要と年表を改めた。西鉄宮地岳線の車両も、非合法な写真を削除した。
2005年03月22日
 放送局リンクを改訂。見栄えを他のページと合わせた。
2005年03月08日
 放送局リンクのテレビとラジオを分離。
2005年03月01日
 日記の2005年分に、両隣の月へのリンクを追加。
2005年02月08日
 日本包茎研究所から格付けを廃止。
2005年01月08日
 JavaScriptに詩人くんを追加。いろいろなページのミスなどを手直し。
2005年01月02日
 表紙を少し手直し。移転準備のため。

2004年[リストラ(Restructuring)期]

2004年09月02日
 福岡の素人芸術(仮称)新スペースに移転する実験を開始。
2004年06月30日
 青服さんからの広告を表紙に掲載。
2004年06月11日
 infoseek版の表題を「Xenos Project」にし、少し改造。
2004年05月21日
 福岡素人芸術カレンダー(仮称)の実験を開始。
2004年05月04日
 総合案内新スペースに移転。
 JavaScript新スペースに移転。
 リンク新スペースに移転。
 移転終了。
2004年05月04日
 地域政策研究室新スペースに移転。
 疑問新スペースに移転。
 心理・福祉研究室新スペースに移転。
2004年05月03日
 教育研究室新スペースに移転。
2004年05月01日
 日記新スペースに移転。
2004年04月23日
 リンク新聞等を追加。以前あったものを復活させた。
2004年04月22日
 (逆)血液型占いに、鉄腕アトム回路(悪人を見分ける能力)を追加。
2004年04月20日
 4月18日あたりから、WORM_NETSKY.Qなるワームが迷い込んでくるようになりました。現在、かなり猛威を振るっています。相変わらずWORM_NETSKY.P等の勢いも納まっていません。ご注意下さい。
2004年04月19日
 リンク放送局を追加。以前あったものを復活させた。
2004年04月18日
 ローマ字入力が出来ない子どものためのYahooきっず検索支援兼アドレス入力支援スクリプトSoftKey(柔らかい鍵)キッズgoo編を加える。
 が、気に入らず、きっずなびげーたー(Ver.0.5)に改造。
2004年04月16日
 テキストベースバイオリズム計算のバージョンを0.2に。ミスを直し、リセットボタンもつける。
 試しにショートカットアイコンをつける。
2004年04月15日
 開発中だったテキストベースバイオリズム計算が完成。
 標準ブラウザをNetscape 7.1からMozilla Firefox 0.8に移行。
2004年04月12日
 リンクを模様替え。大幅にリンク先を増やしてみる。以前減らしたばかりなのに・・・。
2004年03月24日
 http://xenosproject.infoseek.ne.jp/への移行準備開始。将来的に大部分を移転する予定。
2004年03月10日
 乙女の秘密〜年齢計算機を改造し、月まで算出できるようにする。心理検査等で利用するため。
2004年03月05日
 2月25日あたりから、WORM_NETSKY.Bなるワームが迷い込んでくるようになりました。3月2日からは、WORM_NETSKY.Dの勢いを増しています。ご注意下さい。
2004年02月28日
 地域研究室新世紀研究室政治研究室を統合し、新世紀地域政治研究室に。
 心理学研究室社会福祉・ボランティア研究室を統合し、心理学・社会福祉研究室に。
2004年02月16日
 広告募集のお知らせを新設。福岡の素人芸術(仮称)にインラインフレームを追加。
2004年02月14日
 音楽関係をhttp://www.asahi-net.or.jp/~eg2m-trsk/music/からhttp://www.ne.jp/asahi/x/p/fan/に移転。
2004年02月12日
 Xenos ProjectとてらP研究所を統合し、http://www.asahi-net.or.jp/~eg2m-trsk/からhttp://www.ne.jp/asahi/x/p/に移転。
2004年02月07日
 表紙をリニューアル。写真を削除し、本日の日記を掲載。
2004年01月04日
 LaLaRainbow公式サイトをhttp://members.at.infoseek.co.jp/em_power_ment/に移転。ただし、しばらくコンテンツは残し、徐々に削除の予定。

2003年[日記中心統合化期]

2003年12月04日
 News and Opinions(日記)を変更。インデックスページにその日の日記と過去ログへのリンクを置き、索引ページを独立。
2003年11月07日
 検索窓集・金融・情報産業・通信産業・AV・商業・工業・交通・本・PC・NET・地理・お友だち&21世紀・子ども向け・マイノリティサイト・教育・総合的な学習・学校・各種団体・育児・子育て・国語科・算数数学科・社会科・理科各リンクを廃止。恋愛研究を廃止。
2003年11月06日
 リストラ開始。
 Win98導入記・QV-10Aで撮った低画質画像・地図画像・地理関連画像・理科関連画像・鹿児島画像・徳之島画像を削除。
 てらP研究所の教育法規・20世紀人物館・20世紀暦・20世紀年表・21世紀年表・素材集・蝶の成長・ライブカメラ・いじめに関する覚書・情報教育自主研修資料・藤田章いじめ研究を削除。
 西鉄宮地岳線研究・朝日写真・夕日写真の縮小画像を削除、画像を圧縮。
2003年11月05日
 ララレインボーサイトのバンド紹介を手直し。更新履歴を統合。
2003年11月04日
 ララレインボーサイトをかなり手直し。表紙を更新した上、背景色を黒に。絢太郎を除くララレインボーメンバーの写真を変更。ララレインボーメンバー紹介のページを更新。
2003年10月30日
 日記のページに教員時代に削除していた文章を追加。とりあえず、1998年1月分が完了。
 ララレインボーサイトを福岡のアマチュア音楽サイトに改造する作業に着手。
2003年09月24日
 てらP研究所の心理学研究室に自閉症関連を追加。ただ日記へのリンクを張っただけですけどね。
2003年09月23日
 てらP研究所の心理学研究室をリニューアル。
2003年09月19日
 てらP研究所の心理学研究室にマッサージチェアと温泉・銭湯を追加。ただ日記へのリンクを張っただけですけどね。
 地域研究室と心理学研究室にアクセス解析をつける。
2003年09月14日
 日記にページ検索機能をつける。
2003年09月13日
 日本包茎研究所、格付のさ行をリニューアルし、今日までの投稿を反映させました。
2003年09月05日
 てらP研究所に地域研究室を作る。今までの九州・福岡・古賀・鹿児島・徳之島関連コンテンツを移す。
2003年08月29日
 とりあえず表紙を復旧。題字を白にして見やすくする。
 リンクをてらP研究所内に移す。
2003年08月28日
 メールアドレスの記載を「*@*.*.ne.jp」から「* at * period * period ne period jp」に変更。
 日記にアクセス解析を導入。マニアックな検索ワードが色々頻出。
 表紙の写真をトリミングしろといわれたがちょっと裏技を使っているため難しく、ついには元にも戻せなくなる。
2003年08月26日
 英語版表紙をアップデート。数箇所に残っていたメールアドレスを削除。
2003年08月22日
 日本包茎研究所、格付のか行をリニューアルし、今日までの投稿を反映させました。昨日と今日で2大クリニックを制覇したので、少し楽になりそうです。
 21世紀のオキテを久しぶりに更新。ちょっとだけデザインも変えました。
2003年08月21日
 日本包茎研究所、格付のあ行をリニューアルし、今日までの投稿を反映させました。
2003年08月20日
 相次ぐウィルスに嫌気が差し、Reply-Toのアドレスを偽物に変更しました。
2003年08月14日
 日本包茎研究所の投稿ページのhtml4.01化工事終了。雑誌掲載履歴もこちらに移しました。
2003年08月13日
 日本包茎研究所の投稿ページをhtml4.01化工事開始。表紙を整理。ロゴをpng化。
2003年08月12日
 総合案内とポリシーと自己紹介を変更。
2003年08月09日
 日本包茎研究所の格付をhtml4.01化。
2003年08月08日
 日本包茎研究所の掲示板過去ログと日本美容手術被害者の会を削除。
2003年07月12日
 ララレインボーサイト若干の手直し。フレームを1つ削除。メニューの日本語化。メンバー紹介に写真を追加。曲紹介の手直し。
2003年06月05日
 日本包茎研究所の表紙をhtml4.01バージョンにする。更新履歴もXenosProjectと共用にする。今後リストラをしていく予定。
2003年06月04日
 800×600の画面で見ている人も多いことが分かったので、表紙を改造する。日本包茎研究所にアクセス解析を導入。
2003年06月02日
 ACR WEBと迷った末、忍者システムズのアクセス解析を導入。Xenos ProjectとTherapiE LaboratoryとLa La Rainbowのそれぞれトップに設置。ACR WEBと迷った末、決定(管理画面)。
2003年06月02日
 表紙と総合案内ページをマイナーチェンジ。
2003年05月26日
 ララレインボーサイトを分かりやすく(?)手直し。具体的には左側のメニューを統一し、メンバー紹介の入口をbody部分に移動しました。
2003年05月11日
 ララレインボーサイトに専用掲示板を設置。
 画面が広いと読みにくいので、更新履歴にtableタグを導入。
 日本包茎研究所のhtml4.01化に着手。cssファイル作成。Linkのhtml4.01化試行。リストラスタート。まずは更新履歴をXenosProjectと統合予定。
2003年05月06日
 ララレインボーサイト微調整。キワモノCDコレクションをララレインボーサイト内に復活。
2003年05月05日
 表紙をリニューアル。シンプルにしたので、サイトマップを作成。
 掲示板2廃止。
 ララレインボーサイト、絢太郎サイトをもとに曲紹介と今後の予定を追加。
2003年04月27日
 文章のページから日本ファック党と日本弱気の会を分離し、てらP研究所に政治・政策研究室を開設。
 文章のページから成瀬恋愛研究所と卒論を分離し、てらP研究所に心理学研究室を開設。
 21世紀の始まりを記録する会清算事業団を改組し、20・21世紀研究室を開設。
 文系研究室を廃止、教育研究室と20・21世紀研究室に移動。
 理系研究室を廃止、教育研究室に移動。
 既存画像のpng化に着手。理由についてはPNG普及プロジェクト JAPANをお読みください。
 文章コーナー(News and Opinions)を廃止。
2003年04月22日
 てらP研究所が20000アクセス突破。6年目にしてやっと。。。。ララレインボーサイトに絢太郎サイトをもとにララレインボーの歩みを追加。
2003年04月20日
 社会福祉・ボランティア研究室(ボランティア団体「寺崎組(仮称)」公式サイト)を開設。
2003年04月16日
 13日は開設6周年。記念としてララレインボーのサイトの不都合を修正。ララレインボーとは?を追加。小さな1歩。
2003年04月06日
 社会福祉・ボランティア研究室(ボランティア団体「寺崎組(仮称)」公式サイト)の場所だけ作る。
2003年04月01日
 ララレインボーの上野絢太郎が個人サイトを作る。
2003年01月13日
 藤田章いじめ研究を教育研究室に移動。映画、音楽コーナーをリニューアル。文章コーナー・てらP研究所のmetaタグを訂正。
2003年01月12日
 疑問コーナーをリニューアル。
2003年01月03日
 朝日・夕日・21世紀の始まりの各写真集を統合。
月・夜景を追加。
 21世紀の始まりを記録する会を21世紀の始まりを記録する会清算事業団に改称。
2003年01月02日
 写真集にJavascriptスライドショウを追加。
2003年01月01日
 リンク集を名目上html4.01にする。

2002年[教育サイト脱却・統合期]

2002年12月31日
 てらP研究所を名目上html4.01にする。この作業は来年も続きます。よいお年を。
2002年12月30日
 てらP研究所のもくじと各コーナーのトップをすべてhtml4.01バージョンにする。
 インディーズアーティストに紅尾さんとトマレミヨ音色列車を追加。表紙を改造。
2002年12月29日
 文章コーナーをすべてhtml4.01バージョンにする。次はてらP研究所に着手予定。
2002年12月23日
 へた字をフォントの第一候補にする。(へた字ダウンロード先:Windows版Macintosh版)表紙をちょっとリニューアル。今後は平易なものにしていく予定。
2002年12月20日
 日記をhtml4.01バージョンに。非推奨タグを削除。リンクエクスチェンジのバナーを削除。どこにメンテナンスページがあるか探しきれないため。やっぱりMicrosoftに買収されるとサービスが悪くなりますなあ(買収されたのはかなり昔だけど)。
2002年12月19日
 福岡のインディーズミュージックデータベースのデータを追加。初回10アーチスト3グループ。
2002年12月17日
 ララレインボーページを移動し、福岡のインディーズミュージック情報ページの場所を作る。ララレインボーサイトのStyleSheetを見直し。
2002年12月15日
 朝日・夕日写真、リンクにStyleSheet導入。とりあえず昔の文章以外はStyleSheet導入完了。
2002年12月14日
 学習室をてらP研究所に移動、廃止。スクリプトすべてにStyleSheet導入。
2002年12月13日
 日記に2002年1月と3月を追加。
2002年12月07日
 てらP研究所のStyleSheet導入完了。
2002年12月07日
 学習室のStyleSheet導入完了。
2002年12月06日
 20世紀暦と人物館を学習室に移し、StyleSheet導入。
2002年12月05日
 総合案内等にStyleSheet導入。年表を学習室に移し、学習室もくじと年表にStyleSheet導入。
2002年12月04日
 文章内の藤田章氏著作「いじめと教育の間で」を改訂。StyleSheet導入。
2002年12月01日
 てらP研究所の先生の部屋内にある実践案にStyleSheet導入。古賀市関連をてらP研究所に移動しStyleSheet導入。
2002年11月30日
 Chatroomへのリンクを追加。ララレインボーに掲示板とChatroomへのリンクを追加。メンバーへの質問を追加。とりあえず7問。
2002年11月29日
 ララレインボーサイトにStyleSheet導入。
2002年11月24日
 旧ミクロ教育研究室コンテンツの大部分を日記と統合。Xenos Projectトップページを日本語化し、英語中心主義と訣別。トップページにもStyleSheet導入。21世紀の始まり写真館にRyotaさんの写真を掲載。
2002年11月23日
 日記10月分以前にもStyleSheetを導入。
2002年11月22日
 日記11月分にStyleSheetを導入。これから文章コーナーで全面的に取り入れていく予定。
2002年11月21日
 てらP研究所からFAQと資料集を分離、子どものページとともに学習室に統合。てらP研究所は全体の玄関とともに学校の先生の部屋を受け持たせる。
2002年11月20日
 役員名簿と制作者自己紹介と制作環境を統合。
2002年11月16日
 制作者自己紹介、制作者へのご意見ご感想、総合案内、ポリシー、更新履歴を制作者の部屋に移動。
2002年11月15日
 素材集と事務局とJavascriptを統合し、制作者の部屋に。
2002年11月13日
 教育法規と授業実践案と途中退職教員を統合し、学校の先生の部屋に。
2002年11月12日
 FAQと文章、素材集、教育法規をてらP研究所に仮移動。
2002年11月11日
 てらPきょういく研究所をてらP研究所として改造。
2002年11月10日
 ララレインボー公式ページをスタート。
2002年10月21日
 音楽事業本部をララレインボーサイトとして改造。FAQ(よくある質問と回答)に子どもたちの質問等を加えて改造。
2002年10月14日
 日本包茎研究所、また更新。やっと同期を取ることが出来ました。
2002年10月08日
 日本包茎研究所、また更新。ずっとやってないと大変だ。明日は名古屋から友だちが「上福」してくるので結局今週中かかりそう・・・。投稿のページに「亀さんの投稿」を追加。
2002年10月07日
 日本包茎研究所、久々に更新。
2002年08月01日
 出版事業本部に今日の日記を追加。
2002年06月06日
 映像事業本部を追加。
2002年06月01日
 日本包茎研究所、http://www.asahi-net.or.jp/~eg2m-trsk/http://www.asahi-net.or.jp/~eg2m-trsk/nhk/に移転。
2002年05月28日
 Xenos Projectを模様替え。
2002年04月26日
 20世紀、21世紀関連コンテンツを21世紀の始まりを記録する会に再統合。
2002年04月07日
 Information Space for Minorities、Xenos Projectを統合。
2002年01月06日
 Information Space for Minoritiesに地理リンク・ネット関連リンクを追加。
 日本包茎研究所、投稿欄に「イケナイ問題」を追加。

2001年[過去隠蔽期]

2001年?
 日本包茎研究所、講談社「Web現代」誌内唐沢俊一氏『 裏モノウェブ情報見聞録』第55回『包茎きょうてえ』に紹介されたそうです。唐沢氏の著作は以前に拝読したので光栄と言えなくもないが、「裏物」ではないのになあ。取り上げ方自体はこちらの立場を理解していただき好意的に取り上げてくださっています。初見の情報もあり、こちらもちゃっかり包茎用語集に反映させていただきます(^^;)。
2001年12月16日
 Information Space for Minoritiesに本リンク・パーソナルコンピュータリンクを追加。
2001年12月08日
 21世紀の始まりを記録する会からInformation Space for Minoritiesに20世紀−21世紀年表を移動。
2001年12月02日
 21世紀の始まりを記録する会からInformation Space for Minoritiesに20世紀暦を移動。
2001年11月24日
 21世紀の始まりを記録する会からInformation Space for Minoritiesに20世紀人物館を移動。
2001年11月18日
 Information Space for Minoritiesに金融リンク・通信産業リンク・商業リンク・交通リンクを追加。
2001年11月04日
 Information Space for Minoritiesに唐津街道を追加。
2001年10月22日
 Information Space for Minorities、http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/2929/に移転。
2001年10月06日
 青少年自己意識向上機構(仮称)、http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/5735/に移転し、Information Space for Minoritiesとして復活。
2001年09月09日
 匿名コンテンツをhttp://www.geocities.co.jp/Beautycare/8864/に移転し、青少年自己意識向上機構(仮称)として再出発。
2001年07月23日
 日本包茎研究所、講談社「ホットドッグプレス」誌7月23号の「包茎手術」に関する特集ページに、紹介されたそうです。事後承諾という形でメールが来ました。
2001年06月00日
 日本包茎研究所、TRIPOD内に移転。
2001年06月02日
 提示のメールアドレスをプロバイダ提供の変更可能なものに変更しました。また、コンテンツと表紙を整理しシンプルにしました。21世紀関連と20世紀関連のコンテンツを統合し、21世紀の始まりを記録する会のページを作る。25000アクセス突破を確認。
2001年05月00日
 日本包茎研究所、ASAHIネット内旧管理者のスペースに避難。
2001年03月17日
 日本包茎研究所、インデックスページを整理。
2001年03月11日
 日本包茎研究所、giocities内に移転。全ページ日本語化。旧掲示板閉鎖。旧掲示板ログ完成。
2001年03月09日
 日本包茎研究所、giocities内に移転実験開始。
2001年02月24日
 提示のメールアドレスを無料メールアドレスのものに変更しました。ウィルス入りメールが多く来るようになったための自衛措置です。
 また、昔書いた攻撃的または破滅的または自虐的コンテンツを完全に消去しました。インターネットの普及で、ますます息苦しくなっていきます。
2001年02月12日
 日本包茎研究所、講談社「ホットドッグプレス」誌2001年2月12日号特集『性の最新科学を調査する』(仮題)『性病最前線』に、紹介される予定のようです。
2001年02月14日
 22000アクセス突破を確認。
2001年01月28日
 日本包茎研究所、日本美容手術被害者の会を新設。400000アクセスを突破していました。
2001年01月14日
 21000アクセス突破を確認。20世紀資料と21世紀資料を分離。
2001年01月末
 NTTコムウェア社内報「SPIRE」(スパイア)21号(1月末印刷発行)の特集「夢の21世紀特別企画 Insight!洞察力を鍛えよう!!」に掲載予定です。
2001年01月14日
 夜明け写真集を21世紀の始まり写真集に改称。
2001年01月13日
 夜明け写真集から20世紀の朝日と夕日を分離。
2001年01月04日
 21世紀関連コンテンツを独立させ、21世紀資料室作成。

2000年[縮小期]

2000年12月27日
 デジタルコミュニケーション「ソフマップワールドハイパー」12月27日(2月号)の「蜘蛛の巣情報局」に掲載予定。
2000年12月23日
 手直し。日本弱気の会とポリシーページを独立。
2000年12月22日
 20000アクセス突破を確認。サイビズ『ニフティSUPER Internet』12月22日発売号(2月号)の「インターネットお役立ちイエローページ集」に掲載されたはず。
2000年12月20日ごろ
 JCB発行・小学館第11編集部企画室編集の「THE GOLD」2001年1月号(発送12月20日ごろ)の「インターネットは道具箱」に掲載されたはず。長野県のタウン情報誌「NaO(ナオ)」12月20日発売号(No.82)掲載されたはず。掲載誌を送ってくださるのはここだけ。
2000年12月12日
 宝島社「ウルトラワン」12.12発売号の「ウルトラウェブ」に掲載。
2000年11月19日
 2000年12月31日と2001年1月1日の写真の募集を開始。
2000年11月06日
 てらPきょういく研究所に実践案を追加。
2000年10月24日
 日本包茎研究所、「読売新聞」2000年10月24日号の生活欄『便利!怖い?IT的生活』(29面)に、紹介されました。アクセス数が1分に1回の割合で爆発的に増加し、影響力の凄さを思い知らされました。
2000年10月22日
 18000アクセス突破。
2000年10月22日
 地域交通研究にtableを導入。新装。
2000年10月09日
 社会科リンクから商業・地理リンクを分離。21世紀リンクに環境・平和を追加。情報教育リンクを追加。
2000年10月08日
 日本包茎研究所、掲示板過去ログを100記事ごとに改良。200000アクセス突破。
2000年10月02日
 17000アクセス突破を確認。てらPきょういく研究所の10000アクセス突破も確認。
2000年09月17日
 日本包茎研究所、恋愛研究所とマスメディア論を復活。
2000年09月09日
 日本包茎研究所、包茎研究所と包茎手術被害者の会のINDEXページを集約。
2000年09月02日
 16000アクセス突破を確認。かけ算九九道場をVer.0.7に更新。てらPきょういく研究所の目次を写真にし、若干更新。
2000年08月26日
 20世紀暦を新設。
2000年08月19日
 英語版をアップデート。教育素材集と夜明け写真集を整理・新装。無料名簿を追加。
2000年07月16日
 15000アクセス突破を確認。
2000年07月08日
 リンク集と古賀支部を統合。
2000年07月02日
 表紙をリニューアル。
2000年06月25日
 日本包茎研究所、「サンデー毎日」誌2000年6月25日号の『きじやんのももいろインターネット』(34ページ)に、紹介されました。ももいろインターネットのサイトはこちら
2000年06月03日
 14000アクセス突破。
2000年05月28日
 日本包茎研究所、包茎医療掲示板過去ログを追加。格付けを改良。
2000年05月21日
 リニューアル。
 日本包茎研究所、若干更新。「最初にお読み下さい」を追加。
2000年03月10日
 リニューアル。4月まで一時休業。
2000年02月26日
 日本包茎研究所、若干更新。
2000年02月13日
 新世紀関連、21世紀の始まりを記録する会として再出発。教材写真等のギャラリー新設。
2000年01月19日
 全面リニューアル。てらPきょういく研究所に全面統合。ASAHIネット会員用掲示板「マイボード」設置。
2000年01月15日
 「所謂FAQ」、「21世紀のオキテ」を追加。ちょっとリニューアル。
2000年01月11日
 日本包茎研究所、150000アクセス突破を確認。全ての包茎手術に慎重姿勢をとることに決定。

1999年[本業(小学校教員)回帰期]

1999年12月25日
 古賀西小同窓会に七五調・恋愛月報ページを新設。
1999年12月01日
 日本包茎研究所、「ASAHIパソコン」誌1999年12月1日号(115ページ)に、紹介されました。掲載誌も頂きました。
1999年11月21日
 NTT(Linkディレクトリ)を廃止。てらPきょういく研究所を、教科ごとに再編。
1999年11月03日
 日本包茎研究所、被害者の会(投稿欄)を整理。HomePageに被害者の会目次を統合。
1999年10月24日
 NTT復活。同窓会を統合。
1999年10月03日
 やっと10000アクセスを確認。200年資料室をてらPきょういく研究所に移管。
1999年09月26日
 日本包茎研究所、明るいポスト包茎生活に関する投稿コーナーを開設。
1999年09月25日
 同窓会を強化。成瀬恋愛研究所・日本弱気の会・日本ファック党を統合。
1999年08月28日
 日本包茎研究所、Cool Online版を廃止。情報交流センタ新設。
1999年08月22日
 日本包茎研究所、100000アクセス突破を確認。
1999年08月21日
 成瀬恋愛研究所を独立。2000年までのカウントダウンを修正。
1999年07月04日
 世紀末漫画を廃止。2000年までのカウントダウン追加。
 日本包茎研究所、心理学研究室・情報操作研究室を追加。
1999年06月30日
 日本包茎研究所、「SPA」誌1999年6月30日号の『特上!文化丼』(114ページ)に、紹介されました。掲載誌提供はご辞退いたしました。
1999年06月27日
 日本包茎研究所、今までの投稿でわかったことをまとめた「手術の種類」を追加。 今後、用語辞典として拡充予定。
1999年06月26日
 1999年7の月を前に、改装。
1999年06月22日
 日本包茎研究所、80000アクセス突破を確認。
1999年06月07日
 総合案内を整理し、改装。
1999年05月29日
 改装。8000アクセス突破を確認(突破は恐らく25日あたり)。いじめに関する論文を削除。執筆者と編集者の喧嘩のため。
1999年05月22日
 IE5に切り替えたら、図らずも2000年問題が解決。但し重い。ミクロ教育学研究室復活(会員制)。てらPきょういく研究所、Yahooの登録を抹消されていることが判明。何故か寺崎教育研究所が残っていた。
1999年05月16日
 7777アクセス。
1999年05月15日
 改変。NTTを同窓会に移す。てらPきょういく研究所に200年資料室を移管。なかよし学級でのインターネット体験日記を情報教育に追加。70000アクセス突破を確認。恋愛研究所をてらPきょういく研究所に移管。
 日本包茎研究所、70000アクセス突破を確認。恋愛研究所をてらPきょういく研究所に移管。
1999年05月09日
 インデックスの時計を日本語化。2000年問題不対応。てらPきょういく研究所に恋愛研究所等を移管。
1999年04月25日
 NTTと教育ページを統合し、てらPきょういく研究所復活。NTTより成瀬恋愛研究所、教育学的ブルセラ研究室、援助交際分科会を包茎研究所に移管。性と恋愛全般を担当。
 日本包茎研究所、NTTより成瀬恋愛研究所、教育学的ブルセラ研究室、援助交際分科会を包茎研究所に移管。性と恋愛全般を担当。
1999年04月24日
 99年04月問題(カード期限切れ)解決を記念し、更新。NTT復活。
1999年04月11日
 かけ算九九道場をVer.0.6にバージョンアップ。
1999年04月04日
 News and Opinionsのコンテンツを日本弱気の会として追加。算数リンク集追加。
1999年04月
 日本包茎研究所、「あちゃら」誌1999年4月号(150ページ)に、紹介されました。
1999年03月31日
 News and Opinionsを統合。
1999年03月21日
 更新。不都合を解消。九九道場をVer.0.5にVer.Up。
1999年03月17日
 遂に7000アクセス突破。
1999年3月2日
 日本包茎研究所、あちゃら4月号で紹介される(2行ほど)。しかし、DOS/V USERといいあちゃらといい、どうしてUクリニックの広告の載っている雑誌ばかりに載るのか。
1999年02月21日
 高校格付けで福岡・鹿児島両県を運営開始。
1999年02月20日
 20世紀委員会と21世紀委員会を統合し、200年資料室を新設。
1999年02月14日
 いじめページ改装開始。Javascriptを大幅に取り入れ。
1999年02月13日
 一部をCoolonlineに移転。
1999年2月11日
 日本包茎研究所、50000アクセス達成。Coolonlineに移転。
1999年01月28日
 日本包茎研究所、某クリニック代理人の弁護士さんより内容証明郵便が。クリニック名を削除。
1999年01月19日
 遂に6000アクセス突破。長かった・・・。ありがとう、「みんなで新聞」。
1999年01月09日
 教育関連の意見等をNews and Opinionsに移動。

1998年[日本包茎研究所黄金期]

1998年12月28日
 壁紙を1999バージョンに変更。20世紀記録委員会と21世紀予測委員会を年表に。
 Therapie万物創世記(仮称)製作開始。
1998年12月26日
 LINKと古賀支部を統合。Zondak Musicを独立。
 日本包茎研究所、40000アクセス突破を確認。
1998年12月23日
 ASAHIネット、「みんなで新聞」『冬の特大号』に紹介される(〜1/12)。
1998年12月19日
 5000アクセス突破を確認。COOL版を作成。
1998年12月12日
 教材関連を統合。
 日本包茎研究所、 Cool.ne.jpにスペースを設ける。包茎関連を移転予定。
1998年12月08日
 日本人にとって忘れてはならない日を記念してマイナーチェンジ。20世紀記録委員会・21世紀予測委員会にフレーム導入。名簿とホームページを改訂。全体に組織図のメタファを導入。20世紀記録委員会に教育分科会を設置。
1998年12月07日
 教育素材開発委員会を廃止。20世紀記録委員会に移管。
1998年12月06日
 4700アクセス突破を確認。鹿児島大学教育学部心理学科の依頼による心理学関連リンク集を追加。古賀支部を廃止。教育法規資料室は教育素材開発委員会へ、その他は21世紀予測委員会に移管。
 日本包茎研究所35000アクセス突破を確認。包茎被害者の会に「尖圭コンジローム? 」「相手の皆さんの意見 」を追加。
1998年11月27日
 日本包茎研究所、ご案内のページをXenosProjectと統合。すべての投稿にコメントを追加。
1998年11月25日
 ASAHIネット「みんなで新聞」30号『暦』に紹介される(〜12/1)。
1998年11月23日
 製作環境がWindows98に移行。
 実行委員長が4444人目の訪問者に。Windows98導入記を追加。フリースペースを再編。古賀支部に改装。教育法規資料室・Zondak Musicを統合。
 フリースペース設立委員会・やめたい教員問題委員会を統合し、脱学校委員会を設立。21世紀予測委員会に政策コンテストを統合。20世紀記録委員会に1999年7の月対策委員会を統合。
 日本包茎研究所、メールのページをXenosProjectと統合。
1998年11月13日
 フリースペースを再編。Nasakenai Therapie-no Tawagotoと改称。
1998年11月08日
 総合案内(事務局)を整理。制作環境・名簿を独立。
 日本包茎研究所、30000アクセス突破を確認。
1998年11月01日
 日本包茎研究所、29000アクセス突破を確認。
1998年10月31日
 TELのコンテンツを整理。Xenos Projectバックイメージをグリーンに。
 日本包茎研究所、にてへさんの投稿を追加。包茎被害者の会に最新の投稿へリンク機能を追加。メールのテキストエリアが消えていたので修理。
1998年10月28日
 実行委員長の都合により、MESとTELのコンテンツを整理。Xenos Project古賀支部廃止。
 日本包茎研究所、訪問者28000人目の栄冠にWeb Masterが。
1998年10月25日
 全コンテンツをASAHI-NETに集中。フリースペースとしてTEL再構築。
 成瀬恋愛研究所・ミクロ教育学研究室・Middle of Road・心の教育研究室・積極的生徒指導研究室廃止。統合し、辞書形式の随筆として再編。
 教科教育資料をMaterial Station for Educationと改称。
 XenosProjectに1999年7の月対策委員会追加。平和偉人館と私の20世紀を統合し、20世紀記録委員会発足。私の21世紀への希望と大予測は、21世紀予測委員会に改称。
 日本包茎研究所、全コンテンツをASAHI-NETに集中。更新履歴をXenosProjectに統合。包茎関連グッズに関する投稿コーナーを開設。
1998年10月24日
 教育法規集に心の教育資料を追加。
1998年10月10日
 NTTをBEKKAMEに移動。合わせて高校格付け機関など事業化を目論むコンテンツをBEKKAMEに開設。TEL復活。
 日本包茎研究所に対し、遊ぶWindowsが無断でリンク、紹介していることが判明。BEKKOAMEへ移転し、同時に商用化を模索することに決定。てへさんの提案により、格付け投稿ページをマイナーチェンジ。
1998年10月05日
 日本包茎研究所、23000アクセス突破(確認)。Uクリニック関連と包茎関連グッズを追加。
1998年10月
 日本包茎研究所、「遊ぶWindows」誌1998年10月号の特集『パソコン無料生活マニュアル』(62ページ)に、”モテモテ0円”という荒唐無稽な題で無断紹介されました。
1998年9月15日
 日本包茎研究所、19000アクセス突破(確認)。
1998年09月12日
 教育コーナーを手直し、教科教育と教育法規を除く旧てらPきょういく研究所コンテンツと、フリースペースでNTTを設ける。
1998年09月12日
 日本包茎研究所、18000アクセス突破(確認)。
1998年09月08日
 日本包茎研究所、コラーゲン注入に関する投稿コーナーを開設。
1998年9月06日
 日本包茎研究所、16000アクセス突破(確認)。
1998年09月05日
 教育コーナーを設ける。
1998年08月30日
 日本包茎研究所、BEKKOAMEにミラーを設ける。画像を中心に手直し。
1998年08月26日
 日本包茎研究所、9月中旬からCGIが使えるようになるそうなので、交流を重視したページへと脱皮させるためBEKKOAMEにスペースを設ける。これを機会にもっと整理し、9月以降に順次引っ越す予定。
1998年08月20日
 Xenos20世紀研究所廃止。鹿児島支部設立。
1998年08月12日
 NTTに統合。
1998年08月06日
 てらPきょういく研究所とXenosProject合併。Xenos20世紀研究所設立。素材集開設。
1998年08月01日
 いくつもホームページを管理していると疲れるので、管理者の個人ページと合併。
 社会科画像資料室を拡充して教材資料室を開設。
1998年07月28日
 日本包茎研究所、10000アクセス突破(確認)。
1998年07月19日
 日本包茎研究所、心理学研究一次調査終了。
1998年06月27日
 日本包茎研究所、6000アクセス突破(確認)。包茎被害者の会からKクリニック関連、保険医療関連を独立。
1998年06月21日
 てらPきょういく研究所1700アクセス突破を記念し、「心の教育」研究室を廃止。教育研究関係は完全にミクロ教育研究室に一本化。
 日本包茎研究所、5000アクセス突破(確認)。
1998年06月19日
 てらPきょういく研究所福岡大空襲と50回目の桜桃忌を記念して、と言うか、13日の同窓会(於福岡)を契機に古賀西小同窓会開設。XenosProject福岡大空襲記念日と、第50回桜桃忌を記念して、私の20世紀と私の21世紀への希望と大予測を始動。
1998年06月15日
 XenosProject1000アクセス突破を確認。夜明け写真集を追加。
1998年06月13日
 てらPきょういく研究所1600アクセス突破を記念し、情報化社会研究室を廃止。indexページを改装。自画像アニメを追加。
 日本包茎研究所、4000アクセス突破(確認)。
1998年6月08日
 日本包茎研究所、3400アクセス突破(確認)。
1998年06月07日
 てらPきょういく研究所1500アクセス突破を記念し、教員辞めたい教員に取り組む。
1998年05月30日
 XenosProject900アクセス突破を確認。てらPきょういく研究所1400アクセス突破を記念し、「心の教育」研究室を新設。
 日本包茎研究所、2500アクセス突破(確認)。
1998年05月24日
 てらPきょういく研究所1300アクセス突破を記念し、また、10月以降、勤務校がネット対応になるのに備えて、匿名化。
1998年5月23日
 日本包茎研究所、1600アクセス突破(確認)。
1998年05月17日
 てらPきょういく研究所、特集は設けず、交流についてはフリースペースに集中。音楽資料室を新設。
 日本包茎研究所で格付けをスタート。
1998年05月10日
 てらPきょういく研究所、一人よがりで恥ずかしいので、特集ページを休止。 改めて特集をしたいので、皆さんからのご意見を募集。第一回は、「いじめ」。
1998年05月05日
 日本包茎研究所で心理学研究をスタート。
1998年05月04日
 てらPきょういく研究所内のフリースペースを独立。5月になってもインデックスページのカレンダーがおかしいので、削除。カウンターを8桁に。
1998年05月02日
 てらPきょういく研究所に社会科画像資料室を新設。XenosProject夜明け写真集を追加。タイトルを別府湾の夜明け写真に変更。
1998年04月26日
 XenosProject私の20世紀、私の21世紀を追加。
 日本包茎研究所が日本恋愛研究所から独立してリニューアル。
1998年04月12日
 てらPきょういく研究所開設1周年を記念して、建設的教育研究サイトへの脱却を目指し、リニューアル。特集ページを新設。出版室を廃止。
1998年4月8日頃
 日本包茎研究所に日本包茎被害者の会併設。アクセスカウンター始動。
1998年03月29日
 どうやら安全そうなので、TERRA仮想研究所をてらPきょういく研究所として再出発。
1998年03月08日
 名前が怪しすぎたので、TERRA仮想研究所として再出発。掛け算九九道場をを新設。
1998年03月07日
 M小学校非公式サイトを閉鎖。
1998年03月01日
 Information Space for MinoritiesをXenosProjectと統合。職場にばれそうだったので、てらP教育研究所は地球企画仮想研究所として再出発。情報教育研究室が情報化社会研究室として復活。
1998年01月11日
 てらP教育研究所リストラの上復活。
1998年01月04日
 XenosProject見栄えを中心にリニューアル。てらP教育研究所一時廃止。ミクロ教育学研究室と改称。

1997年[黎明・試行錯誤・好き勝手期]

1997年12月21日
 Information Space for Minoritiesと改称。
1997年12月21日
 Information Space for MinoritiesをInformation Space for Minoritiesと改称。
XenosProject・てらP教育研究所Information Space for Minoritiesの一部門となる。
1997年12月03日頃
日本包茎研究所設立。
1997年10月18日
 http://www.asahi-net.or.jp/~eg2m-trsk/にてInformation Space for Minorityを開設。
1997年10月18日
 Information Space for Minority実験供用開始。XenosProject移転。
1997年10月17日
 午前0時の記録を取る事にしていたが、象徴的意味を考えると夜明けは捨て難いので、撮影協力者にとっての21世紀の始まりを持ち寄る計画に変更。
1997年09月28日
 「なぜか鉄道趣味」という題名のコーナーを作り、西鉄宮地岳線の車両についてのパクリ写真と駅紹介、博多湾鉄道時代からの年表等を掲載。
1997年09月21日
 てらP教育研究所リストラ敢行。古いファイルは出版室と所長室へ。
1997年08月17日
 教育学的ブルセラ研究所運用開始。
1997年08月05日
 てらP教育研究所Yahoo!!Japanに登録。
1997年07月21日(推定)
 てらP教育研究所に情報教育研究室・教育法規資料室等新設。
1997年07月07日
 てらP教育研究所、正式名称を「地球と人間」教育研究所に変更。
1997年06月22日
 てらP教育研究所大幅リストラ。週刊News and Opinion廃止。M小学校一丁目別館(Middle of Road)統合。
 M小学校非公式サイト開設。
1997年06月29日
 2001年1月1日が雨の場合も考えておくべきだということで、「21世紀の始まりを記録する会」と名称変更し、2001年1月1日午前0時の記録を取る企画に切り替える。
1997年06月02日
 てらP教育研究所に週刊News and Opinion追加。
1997年05月18日
 さる方の助言で、2001年1月1日が雨の場合も考えておくべきだということで、
  1. 当日雨天の場合は、明るくなってきた時間に撮影する。理科的な日の出にとらわれず、21世紀の朝を撮ることにする。
  2. 「21世紀の始まりを記録する会」と名称変更し、2001年1月1日午前0時の記録を取る企画に切り替える。
  3. その他(いいかげんな案だ・・・)。
という3案を提案。
1997年05月15日
 XenosProjectインターネットが役に立たず、直接実行委員と撮影協力者をGet!!
1997年05月06日
 事故から復旧。XenosProject英語版試験制作・供用開始。
1997年05月06日
 インデックスページが英語に。しかし、ポスト失敗。
1997年04月22日
 てらP教育研究所に改称。
1997年04月13日
 XenosProjectホームページ開設。インターネット上で協力者探しを開始する。寺崎教育研究所設立。ミクロ教育学研究室・積極的生徒指導研究室・フリースペース(Middle Of Road)開設。

〜1996年[作成前夜]

1996年中旬
 インターネット上での調査開始。
1995年下旬
 XenosProjectのインターネット利用を決定。
1990年
 出身高校の考察を開始。
1988年
 XenosProjectのアイデアが、福岡県糟屋郡古賀町大字古賀の花鶴川河畔で木村行秀君との会話中生まれる。
1988年
 新聞の社説分析による教育研究開始。

Xenos Project総合案内 ひとつまえにもどる

inserted by FC2 system