Xenos Project湾鉄調査部西鉄宮地岳線宮地岳線の駅西鉄宮地岳線ひとつまえにもどる


香椎宮前駅

香椎宮前(かしいみやまえ)

概要



所在地 福岡市東区香椎駅前1丁目
構造 島式1面1線ホーム・地上駅
平均乗降客数 3438人(平成12年度1日平均?)
3679人(平成12年度1日平均)
3130人(平成14年度1日平均)
2314人(平成16年度1日平均)
沿革 1959(昭和34)年3月1日開業。
2004年8月2日から高架工事のため、仮駅で営業。
2006(平成18)年5月14日高架駅に。
2007(平成19)年3月13日には山側の看板から覆いが取り外されている。

紹介

 元官幣大社香椎宮参道の入り口。当初臨時駅であったが、昭和34年に正式に開業した。本当に香椎宮まで歩けなくはないが、歩かない方が無難だと思われる。

 JRと西鉄にはさまれた狭い地域に駅があり、参道には踏切が連続している。香椎地区の立体高架化の際は、この「開かずの踏み切り」解消と渋滞緩和が期待されたが、JR側の踏み切りは残ることになっている。

 ちなみに管理人はここの旧駅舎の写真を撮り損ねていて、ある日車で通りかかったら取り壊し寸前であわててカメラを構えたもののやはり失敗でした。

 ポップな建築物で一部に知られていた香椎浜はここから歩く。

リンク

隣接駅

かしいみやまえ
香椎宮前
Kashiimiyamae
ちはや
Chihaya
にしてつかしい
Nishitetsu Kashii

通学情報

近隣に電車通学する学校はありません
駐輪場なし(工事中・有料駐輪場設置か?)

乗り換え情報

西鉄バス香椎参道(徒歩0分)

名所・旧跡

香椎宮

Xenos Project湾鉄調査部西鉄宮地岳線宮地岳線の駅西鉄宮地岳線ひとつまえにもどる

inserted by FC2 system